優良と認められた特産品に贈られる「経済産業大臣賞」を受賞!!

全国商工会連合会が主催する、特産品を対象とした『むらおこし特産品コンテスト』の審査会が10月18日に東京の中央区立産業会館で開催され、各受賞特産品が決定し、11月16日の商工会全国大会で発表されました。

全国各地の特産品がエントリー。第1次審査で地域資源や素材特性の活用状況、品質や味覚、機能、デザイン、加工技術、独自性等を評価し、第2次審査では郷土色、訴求力、市場性、将来性をポイントとして選考。
その中でも特に優良と認められた特産品に贈られる「経済産業大臣賞」を受賞しました。

ぜひ皆様におかれましても、この機会に「燻製イイダコのアヒージョ」をはじめとする燻製アヒージョをご賞味くださいませ。

むらおこし特産品コンテストとは?

全国商工会連合会が主催する、特産品を対象とした『むらおこし特産品コンテスト』の審査会が10月18日に東京の中央区立産業会館で開催され、各受賞特産品が決定し、11月16日の商工会全国大会で発表されました。

『むらおこし特産品コンテスト』は、全国商工会連合会(所在地:東京都千代田区有楽町1-7-1 会長:石澤 義文)が、商工会地域の事業者、商工会、組合及び第3セクター等の団体が開発する特産品を対象に、日本各地の地域資源の活用や商工会の助言・協力のもとに開発された特産品の普及や販路開拓を支援することを目的に実施しており、昭和63年度の第1回開催から今回で30回目を迎え、地域特産品の全国市場への登竜門として高く評価をいただいております。

news